FC2ブログ
<

POTOS DESIGN OFFICE

外断熱システムフォルテ 

2018.08.02



八寸町の家

外断熱システムフォルテの仕上げ



外張り断熱材に直接仕上げを施す事で

外壁の軽量化と

付加断熱による高断熱性能が得られます。



内部木工事も大詰めです。

しかし連日暑い!

皆さん汗だくになりながらの作業

お疲れ様です。




スポンサーサイト

耐震・断熱リフォームセミナー 

2018.06.29



(株)インテグラル主催

耐震、省エネリフォームセミナーに参加してきました。



前半はTAKAOスタジオ代表 石崎竜一さんの

部分断熱改修の実例を基にしたセミナー

部分改修での耐震、断熱の考え方や

気密、防湿の考え方などとても勉強になりました。



後半は(株)インテグラルさんによる

耐震補強と断熱改修の必要性と考え方と
ソフトの説明セミナー

今後発生するであろう大地震に対して

真摯に取り込まなくてなりません。

断熱も耐震もしっかり数値で確認し

バランスを保つ事が大切です。

とても勉強になりました。

ありがとうございました。

フローリング 

2018.06.26



八寸町の平屋

カバザクラのフローリング張り

明るく綺麗な床板です。



ステンレス製の床ガラリ

床下エアコンの温風を室内に伝えます。

許容応力度設計技術セミナー 

2018.06.23



関東職業能力開発大学校主催の

木造住宅許容応力度セミナーに2日間参加してきました。



初日は許容応力度計算の説明

講師は株式会社インテグラルさんです



耐震性能のイメージ

基準法で定められた壁量のみの計算では、

いくら壁量を増やしても水平力を検討しなければ耐震性能上がりません。



2日目は構造計算ソフトを使っての実践セミナー

南側に大きな吹き抜けを設けた場合にどのように水平剛性をクリアするかというのがメイン。

いろいろ新たな発見もありとても勉強になりました。

ありがとうございました。



こちらは大学に展示してあった学生さんの実習発表



筋交い耐力壁量では告示やグレー本に記載がある数値よりも低い値で

座屈などにより破断してしまう場合がある。

あまり合板には頼りたくは無いのですが

面材耐力壁を使用するのが良いようですね。


八寸町の平屋 

2018.06.08

八寸町の平屋



内部断熱のウレタン吹き付け

外張りと充填のダブル断熱となります。



同時給排機の設置

防火構造につき、小屋裏部のの内壁もしっかり石膏ボード貼っております



外部は木部の塗装が行われました。

中間検査 

2018.05.21



八寸町の平屋
先日は瑕疵保険の中間検査でした。



現場ではホウ酸による防蟻消毒を行いました。

住宅の気密化が進み

基礎断熱による床下の屋内空間化などで

今度シロアリの猛威が予測されています。

しっかりとした対応をしていきたいと思います。

屋根葺き 

2018.05.15

八寸町の平屋

屋根葺きです。



片流れ12mの屋根材を搬入

大変そうです。



屋根材の裏には

ビブレステープ貼り

雨音を軽減します。



屋根葺き完了

色味もいい感じです。

祝上棟 

2018.04.30

IMG_2456_R.jpg

八寸町の平屋

お日柄もお天気も良く

無事上棟となりました。

IMG_2461_R.jpg

平屋なので軸組はスムーズに組み上がり

複層の屋根構造に作業は集中

IMG_2480_R.jpg

まずは垂木に構造用合板

これで水平剛性をとります

IMG_2490_R.jpg

その上に外張り断熱と通気層

後ほど充填断熱と合わせW断熱となります。

IMG_2492_R.jpg

最後に野地合板張り

IMG_2495_R.jpg

この通気層が夏の暑さを軽減してくれます。

IMG_2508_R.jpg

最後にお清めをして無事上棟となりました。

おめでとうございました。

potos design office http://www.potos.jp

続きを読む »

土台設置 

2018.04.23

八寸町の平屋

木材が搬入となりました。



天気が下り坂なので

早めに土台設置してもらいました。

なるべく雨が降らない事を願います。

基礎完成 

2018.04.13



八寸町の平屋

基礎が完成しました。

建て方の前に浄化槽の設置と外部配管を進めます。

地盤補強工事 

2018.03.06



八寸町の平屋

柱状改良による地盤補強工事を行いました。

元々

田畑であったであろう土地は

水路が一部通っていた部分もあり

不同沈下の恐れがあると判断されました。



敷地内に大きな石が埋設されてました。

昔埋立られた時の物でしょうか…

これらも不同沈下の原因になると思います。

これで安心した住まいが造れます。

お引渡し 火入れ式 

2018.02.27

保泉の家

昨日お引渡しとなりました。

IMG_5601_R.jpg

薪ストーブの取り扱い説明をかねて、火入れを行いました。

IMG_5607_R.jpg

ストーブはSCAN 62CB

シンプルでかっこいいです

IMG_5621_R.jpg

揺らめく炎と

体の芯まで届く温かさ

薪ストーブいいですね

IMG_1118_R.jpg

オーナーさんとの出会いから約2年

境町で一番古い築400年の住宅

初めて現地を見に行かせていただいた時

そこだけ広がる森のような敷地に驚き

住まいを取り囲む大樹たちに圧巻されました。

ここに住まいが造れるのだろうか

本当に立て替えてよいのだろうか

いろいろな思いが頭を過ぎりました。

敷地が建築可能となるまでに約一年以上費やし

ようやくこの日を迎える事が出来ました。


DSC_2936_R.jpg

小さな森の自然のなかで

豊かな生活を送れます事を願っております。

竣工おめでとうございます。

本当にありがとうございました。

保泉の家 http://www.potos.jp/hozuminoie.html



地鎮祭 

2018.02.26



八寸町の平屋

本日地鎮祭が行われました。

お日柄もお天気もとても良い日になりました。

おめでとうございます。

良い建物が造れるように

精一杯がんばります。


地盤調査 

2018.02.23



八寸町の平屋

地盤調査を行いました。

良い結果が出る事を祈っております。

気密測定 

2018.02.17



保泉の家

気密測定を行いました。



結果は0.67㎠/㎥

木製引き戸と薪ストーブがありながら

かなりの良い結果でした。

解体工事 

2018.02.17



八寸町の平屋

解体工事がスタートしました。



築20年の住宅

リノベーションも検討されましたが

自由度、費用面、性能面で

建て替えとなります。



良い建物が出来ますように

がんばります。

オープンハウス 

2018.02.13



保泉の家

3連休でオープンハウスを開催させていただきました。

おかげさまで、多くの方にお越し頂きご内覧いただけました。

ありがとうございました。



曇りで寒い日が続きましたが

建物内は高断熱と床下エアコンで自然な暖かさ。

日差しが差し込めばとても暖かく快適でした。



風が強い日が続きましたが

窓から葉が揺れるのを感じ

景観を望む素敵な生活が送れそうな建物になりした。

もう少しで完成です。







プロ野球42年会 絆の会 野球教室 

2018.01.15

プロ野球42年会 絆の会による野球教室が行われ、

チームで参加させていただきました。

DSC_1504_R.jpg

元巨人軍の桑田選手を会長として

大勢の元プロ野球選手の方々が子供たちに野球を教えてくれました。

DSC_1537_R.jpg

桑田選手を間近で見ているうちの少年

目が輝いてました。

DSC_1587_R.jpg

打撃、守備、走塁等ひと通り指導していただきました。

DSC_1742.jpg

桑田選手にちゃっかり握手をしてもらってました。





new year 

2018.01.03

新しい一年がスタートしました。

昨年もたくさんの良い縁に恵まれ

無事一年を過ごすことができました。

ありがとうございました。

本年もよろしくお願い致します。



今年も比呂佐和神社に初詣

後厄ですので厄除けをお願い致しました。



今年のおみくじ

末吉

末広がりに良き一年となりますように願います。

家具建具 

2017.12.20

保泉の家

内部の珪藻土塗りも終わり仕上げ工事です



マルゲリータ書棚の設置

天井の勾配に合わせ縦枠を調整



ぴったり収まりました

大工さんさすがです。



木製建具の取り付け

外部の掃き出しと合わせ木枠のガラス戸



階段下収納の扉

段々に合わせた形となります。

外部仕上 

2017.12.03

保泉の家

外壁の外断熱システムフォルテ仕上げ



外張り断熱材フォルテボードの上に

ベース塗り



仕上げのディバネート塗り



きれいな仕上がりです。



木製スクリーンの取り付け

もうすぐ足場解体になります。

1年メンテナンス 

2017.11.25



西小保方ひがしの家

先日、1年メンテナンスでお邪魔させていただきました。

とてもきれいに住まわれており、

暖かく、快適に過ごされていらっしゃるようで

安心いたしました。

もう引き渡しから1年…

年々1年が早く感じられます。

建築士更新講習 

2017.11.17



昨日は建築士の更新講習でした。

姉歯事件を踏まえ

3年毎に受講義務ができました。

1年1年ほんとあっという間に過ぎてしまいますね!

仕上げ 

2017.11.06

保泉の家

進捗です。



外壁のガルバリウム張り



いい感じです。



木製建具に特寸のガラスと入りました。

防犯ペアですのでガラスは重いですが

動きはスムーズです。



引き寄せ締まりは

吉村順三氏の設計を製品化したとされるものです。



薪ストーブの可燃物延焼範囲にLGSの下地

これで内装制限をクリア



キッチン前のタイルが貼られました。

いい感じです。


軸組・金物確認 

2017.10.08



上東田面の家

軸組と金物の確認に行ってきました。

許容応力度計算を行い耐震等級3としております。

ホールダウンも多く

金物の設置が大変そうですが

架構も現場もきれいにまとまっておりました。

外壁 

2017.10.07



保泉の家の外壁

ガルバリウムの横葺きです。

屋根材を壁に使用します。



こちらは外張り断熱のフォルテボート

この上に塗り壁を施し

ダブル断熱となります。



内部はオープン階段がつきました

手前はシナの箱収納に段板を付け

後ほど段々の扉がつきます。



祝上棟 

2017.09.27

IMG_1928.jpg

上東田面の家

上棟となりました。

良き建物が出来上がる事を願っております。

おめでとうございます。

天井板張り 

2017.09.07



保泉の家

軒天井に杉羽目板張り



内部天井には

レッドシダーのパネリングを張りました

板張りの天井は良い質感です。

配筋検査 

2017.09.06



上東田面の家

瑕疵保険の配筋検査に立ち会ってきました。

基礎を構造計算で算出すると

仕様規定ではNGとなる所が多くなります。

しっかりと安全な基礎を造っていきます。

木製建具 

2017.08.25



保泉の家

リビングの木製建具枠の取り付け



構造体の梁と枠材を組み付けます。



内部はウレタン吹き付けが完了です。

 | HOME |  »

プロフィール

Author:POTOS DESIGN OFFICE 岡地貴文
無垢の木と自然材料を多く使用した心地よい空間造りを目指している建築設計事務所です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード